【優良事業者認定】フジアルテが安心安全に働けるわけ

採用担当者
フジアルテは2021年3月31日に、優良事業者認定を受けました!厚生労働省が定めた、適正な業務運営と経営改善努力を行ない、一定の基準を満たした事業者のみに与えられる認定です。


今から、優良事業者認定を含めたフジアルテのコンプライアンスについて、様々な活動や認定歴をご紹介していきます♪
採用担当者

コンプライアンス体制について

フジアルテは、法務監査の実施や関係法令の周知徹底、コンプライアンス教育などの体制を徹底しており、以下のような体制を取っています。

「法令の遵守状況の監視、評価等を目的とする法務監査を実施」しており、簡単に言えばチェック項目による点検と検査を徹底的に行うことで、トラブルを事前に防ぐことに成功しました

また、そうした点検や検査を効率的に行えるように、システムの導入などもしています。

優良事業者認定


フジアルテは2021年3月31日に、二度目となる「優良派遣事業者」として認定されます。


法律を守るだけでなく、派遣スタッフさんのキャリア形成支援や働きやすい環境の確保、事前のトラブル防止などスタッフさんにとっても安心できるサービスを提供している企業のみ、認定されるものです。


受賞した企業は、信憑性のある優秀な事業者であるとされています。

製造請負優良適正事業者認定制度


フジアルテは2010年度「製造請負優良適正事業者認定制度」第一号に認定され、2019年度に3回目の更新審査を受けています。


GJマークと言われ、「質の高い請負サービス」を提供し、同時に働く人に対して「質の高い雇用機会」を提供できる、信頼できる企業のみが取得可能です。


このGJマークを取得している会社は、①安心安全②スキルキャリアアップ③仕事に対して正しい評価をするなどの判断基準となり、スタッフさんにとっても企業を見極める一つの方法となります。

プライバシーマーク制度


プライバシーマークは、個人情報の取り扱いの基準を満たしている企業のみに与えられる制度で、情報漏洩対策にもきちんと対策している証拠です。


お仕事をお探しの方でも安心してご応募していただけるように、フジアルテでは個人情報の取り扱いは徹底した管理をしております。


面接の際には個人情報などを質問することもありますが、セキュリティーも駆使しながら、安心安全で情報管理をしております。