キャリア

派遣先で安定雇用をお考えの方へ安定して働くこととは

「派遣先に安定を求めることはできないのかな。」
「派遣の仕事をする上で、安定を求めるためにはどのようなことをすれば良いのかな。」

派遣先で、安定雇用を求めている方はいませんか。
しかし、正社員と比較すると不安定だと考えている方も多いと思います。
今回は、安定して働くとは何かをはじめとして解説していきます。

□安定して働ける仕事のスタイルとは

そもそも安定して働くとは、どのような状態を意味しているのでしょうか。
安定して働くためには、大きく3つの条件を満たしていることが重要であると考えられています。

1つ目の条件としては、景気に左右されず需要が安定している企業で働くことが挙げられます。
景気によって需要が変動してしまえば、安定しているとは言いにくいですよね。

景気による影響を受けにくい職としては、家庭のライフラインや公共の基幹事業に関わる業務などがあります。
安定して働ける職を探すならば、景気に左右されにくい業種を選ぶことが重要です。

2つ目の条件としては、転勤や残業の心配が少なく、生活スタイルを安定させられることが挙げられます。
業種によっては、転勤や残業をする必要が出てくるかもしれませんよね。
しかし、定期的に転勤や残業をさせられてしまうと、生活スタイルを固定しにくくなってしまいます。

3つ目の条件としては、資格や技術を身につけられることが挙げられます。
資格や技術を身につけ、希少価値の高い人材になれれば、職に困ることはなくなるでしょう。
今後、正社員として働きたい業種がある方がいらっしゃいますよね。
その際に、要求されるスキルが身につく派遣先で働くことを検討してみてはいかがでしょうか。

□派遣会社の雇用安定措置について

派遣会社は、雇用者の安定を保証するために、さまざまな措置を行う必要があります。
具体的に、派遣社員が引き続き就業することを望んでいる場合は、確実に雇用の継続を保証できると認められる措置を行う必要があります。
具体的な内容としては、派遣先への直接雇用の依頼や新たな派遣先の紹介、派遣元における無期雇用などがあります。

□無期雇用派遣とは

上記で無期雇用という言葉が出てきましたが、具体的にどのようなものなのかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
無期雇用派遣とは、派遣会社と期間を定めない雇用契約を締結し、派遣労働者として働く仕組みのことを言います。
無期雇用派遣のメリットを今回は3つ紹介します。

1つ目のメリットとしては、収入が途切れるタイミングがないということが挙げられるでしょう。
無期雇用派遣は、派遣会社から無期限で常時雇用されている状態なので、派遣先が決められていなくても決まった収入が得られます。
また、派遣会社と期間を定めずに雇用契約を締結しているので、派遣先が保証されます。
そのため、簡単に仕事を探せるといったメリットもあります。

2つ目のメリットとしては、同じ職場で長期間働き続けられることが挙げられるでしょう。
同じ職場で働き続けられれば、生活スタイルも確立されやすくなるので、生活も安定します。
生活が安定すれば、快適に暮らせるでしょう。

3つ目のメリットとしては、研修やキャリアアドバイスを受けられることが挙げられるでしょう。
無期雇用派遣を行う派遣会社には、キャリア形成支援制度を設けることが義務付けられています。
この制度を受けることによって、ビジネスマナーやコミュニケーション能力、特定のスキルが身につけられるでしょう。

□まとめ

安定して働ける仕事のスタイルや、派遣会社の雇用安定措置などについて解説しました。
今回解説したことを理解し、仕事を探していけば安定した職に就けるでしょう。
派遣先に安定を求めたいとお考えの方の参考になれば幸いです。

 

注目のお仕事はコチラ!

 

 

 

 

しごとアルテLINE@はコチラ!

関連記事

  1. 無期雇用の方が産休を取りやすい?派遣社員の産休事情を徹底解説!
…
  2. 派遣会社で働くとストレスがたまりやすい?具体的な解決策はコレだ!…
  3. 派遣の気になる人間関係とコミュニケーションの取り方
  4. すぐ働きたいなら派遣がおすすめ!派遣の勤務とは
  5. 週休二日制と完全週休二日制の違いを解説します!
  6. 派遣契約書を書く際にはどんな注意点がある?契約書の内容についても…
  7. 派遣社員でもボーナスはあるの?給与事情を解説します!
  8. 抱え込みやすい方必見!ストレスが少ない働き方についてご紹介します…
PAGE TOP