派遣の豆知識

派遣で働く方へ業種ごとの繁忙期について紹介します

「派遣で働きたいと考えているけど、繁忙期はあるのかな。」
「どのような業種が忙しいのかな。」
派遣の仕事をお探しの方で、どの程度忙しいのか気になっている方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、職種ごとの繁忙期について解説します。

□製造業の繁忙期について

製造業といっても多くあるので、今回は代表的な5つの製造業について解説します。

1つ目に解説するのは、自動車製造です。
自動車製造は、自動車の買い替えのタイミングで忙しくなることが多いでしょう。

7月や12月にボーナスがもらえることが多くなっています。
そのため、自動車の購入者が増えて、忙しくなるケースは多いです。
また、4月から新生活を送る方も自動車を購入することが多いため、2月や3月も忙しくなるでしょう。

2つ目に紹介するのは、食品製造です。
食品系の製造業は、作っている食品によっても変わります。
食品系は、イベント系によって忙しくなることが多いです。
例えば、お菓子製造の仕事であれば、クリスマスシーズンやバレンタインデーの前などは忙しくなるでしょう。

3つ目に紹介するのは、玩具製造です。
玩具の製造も、クリスマスシーズンに忙しくなることが多いです。
子ども用のプレゼントとして、玩具の需要が普段より高まるからです。
また、お正月にお年玉で玩具を購入された経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
12月や1月は特に忙しい時期であると言えるでしょう。

4つ目に紹介するのは、印刷や印紙です。
これらは、比較的イベントに左右されないため、繁忙期がないという特徴があります。
しかし、2月や3月には忙しくなるかもしれません。
なぜなら、年度末は仕事の入り変えなどで資料を作る機会が増えるためでしょう。
また、決算期までに広報費を使い切るためでもあります。

5つ目に紹介するのは、システムエンジニアです。
システムエンジニアは、製造からテスト工程への移り変わりの時期に忙しくなることが多いです。

これらの時期には、テスト作業を行いながら、プログラミング作業を同時に行う必要があります。
そのため、内容によってはかなり忙しくなる可能性もあるでしょう。
プロジェクトのリリース時期にもよりますが、10月から11月ごろに忙しくなることが多いです。

□軽作業の繁忙期について

派遣の仕事を考えている方の中には、軽作業の仕事をしたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
宅配便や郵便物、大手ネットショッピングの仕分けなどでは、常に人手不足に陥っていることが多いです。
そのため、年中忙しいかもしれません。

その中でも、物流量が増えるお中元、お歳暮、クリスマスなどの時期は特に忙しいです。
3月、6月、9月、12月あたりが繁忙期であると理解しておくと良いでしょう。
梱包などがメインの仕事も、上位と同じような時期に忙しくなることが多いです。

□経理の繁忙期について

経理の仕事は、派遣の中でも大変人気のある職種の1つです。
経理の仕事をされる方にとって特に忙しくなる時期は、決算の対応に追われる3月から5月、社会保険や労働保険などの申告期限が到来する7月、年末調整絡みの業務に追われる12月から1月と考えられています。

上記で解説したのは、あくまでも目安です。
実際に興味を持った案件の繁忙期について気になった場合は、一度直接聞いて見ることをおすすめします。

□まとめ

製造業から仕分け、経理などの繁忙期について解説しましたが、ご理解していただけたでしょうか。
それぞれの職種で、月によって忙しいかどうかが変動することが多いです。
職種に応じた忙しさについて気になっている方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

注目のお仕事はコチラ!

 

 

 

 

しごとアルテLINE@はコチラ!

関連記事

  1. 無期雇用派遣で昇給できる可能性って?メリットについてご紹介します…
  2. 工場の派遣に行ったけど続かない方必見!その改善策とは?
  3. 製造系勤務って稼げる?お金のアレコレまとめて見ました
  4. 派遣の気になる人間関係とコミュニケーションの取り方
  5. 工場派遣の仕事をお考えの方必見!工場の人間関係とは?
  6. 派遣社員から正社員に転職するためのポイントについて解説します
  7. 派遣で年齢問わず働ける職種って何がある?
  8. 未経験でも派遣の受付の仕事ってやれるの?
PAGE TOP