キャリア

工場派遣でプライベートは確保できるの?皆様の疑問にお答えいたします!

「工場派遣はプライベートと両立できるのか?」
「工場のワークライフバランスが気になる。」

このようにお考えの方は、多いのではないでしょうか。
工場勤務で、休日にプライベートを確保できるか心配ですよね。
勤務日や勤務時間は、個人の生活スタイルによって変化します。
プライベートを確保するために、自分の生活スタイルに合った工場を選ぶことが大切です。
今回は「工場のワークライフバランス」と「プライベートを確保する方法」について詳しく解説します。

 

□仕事とプライベートは両立できる

 

*休みは取れる?

 

ほとんどの工場では、シフト制が採用されています。
また、労働基準法にのっとって、従業員の出勤スケジュールが決まります。
そのため、シフトを調整すれば、休日は趣味やデートの時間に十分あてられるでしょう。
休日出勤を依頼された場合、代休や補償金の支給が義務づけられています。

 

*工場に残業は多いの?

 

近年では、大手工場による強制的な残業はほとんど見られません。
確かに、家族経営や少数の従業員で回す工場では、自主的な残業が必要になる場合があります。
一方で、大手工場は従業員数に余裕があるため、シフト通りの仕事管理で進めています。
そのため、多くの方が定時後にプライベートの時間を楽しんでおります。
仮に残業が必要になった場合には、残業代が補償されています。
このように、工場勤務は仕事後のプライベートを確保できるといえるでしょう。
休日出勤や残業補償は、労働基準法に規定されているため、勤務される方はご確認ください。

 

*工場の人間関係について

 

多くの工場では、プライベートを一緒に過ごすサークル活動が盛んです。
サークル活動とは、工場内や寮内で共通の趣味を持つ人の集まりです。
休日には旅行や趣味、スポーツを楽しみます。
プライベートを一緒に共有できるため、工場の人間関係は友好的だといえるでしょう。
特に同世代や同期は、絆が深めやすい関係です。
一方でサークル活動は強制ではないため、個人の時間を楽しむ方もいらっしゃいます。

 

□工場勤務の現状

 

ごく一部に、劣悪な労働環境の工場が存在するのは事実です。
しかし、近年の労働法改正や従業員側の意識改革により、そうした工場は減少しております。
とりわけ、経営陣は従業員の働くやりがいを重視するようになりました。
製造業は全体的に労働基準法に即した、働きやすい現場を目指しています。

 

□プライベートを確保するために

 

*労働時間の確認

 

まず、工場選びの際は労働時間を確認してください。
仕事とプライベートを両立するためには、時間管理が大切です。
例えば、退勤後に子供を学校に迎えに行く場合は、学校の時間に合わせる必要があります。
残業が少ない工場では、育児や家事に余裕が生まれます。
ご自身の生活スタイルにあった、工場を探してみてはいかがでしょうか。
調べると、残業の有無や頻度を確認できます。
ぜひ、担当者に希望の工場についてご相談ください。

 

*働く人を見て判断する

 

職場環境は、一緒に働く人によって雰囲気が左右されます。
主婦の方は主婦層が多い勤務地、若い方は同世代が集まりやすい車工場を選んでみてはいかがでしょうか。
同じ境遇の同僚が多い場合、仕事以外の悩みを相談できますし、シフトの調整が比較的やりやすくなります。
お互いがプライベートに理解を示すため、働きやすい環境といえるでしょう。

 

*面接で希望の労働時間を伝える

 

面接では、希望の勤務地と勤務時間を伝えてください。
プライベートは、通勤や工場の勤務時間で左右されます。
ご自身の生活スタイルに合わない工場では、プライベートが犠牲になる恐れがあります。
面接で希望を伝えると、事前にミスマッチを防げます。

 

*事前に考えをまとめる

 

面接前に、希望する働き方をまとめることが大切です。
具体的には、ご自身の勤務希望をメモに書き出し、優先順位をつけてください。
プライベートと両立ができる職場をスムーズに探せます。
面接や面談の際に伝えていただけると、担当者が希望に近い勤務先を一緒にお選びします。

 

□勤務決定後

 

工場勤務が決まった場合、「生産性を上げる」意識が大切です。
工場勤務は単調な仕事が多いですが、考えて作業する方は昇進が早くなる傾向があります。
生産性が高いと社内での評価が高まるだけでなく、プライベートの時間を十分に確保できます。
工場勤務は、やる気がしっかりと仕事に還元される魅力的な仕事です。
仕事とプライベートを充実させるために、生産性を意識してみてはいかがしょうか。

 

□まとめ

 

今回は「工場のワークライフバランス」と「プライベートを確保する方法」について詳しく解説しました。
勤務地や労働時間、職場の人間関係はさまざまです。
プライベートを確保するために、ご自身の生活スタイルにあった工場をお選びください。
最近の労働環境は改善されつつあり、以前より働きやすい環境が整っています。
ご不明な点がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
経験豊富なスタッフが工場勤務の疑問にお答えいたします。

 

 

注目のお仕事はコチラ!

しごとアルテLINE@はコチラ!

関連記事

  1. 工場勤務で安定した人生を過ごす!! 転職を繰り返さなくなる考え方…
  2. 知っておきたい!工場勤務の将来性って実際のところどうなの?
  3. 「働くモチベーション上がらない」その原因とは|企業の仕事への考え…
  4. 派遣スタッフにボーナスはあるの?正社員と比較して解説します
  5. 創業の精神から学ぶ、「人」を大切にする経営とは
  6. 派遣でどれくらい稼げるのか?安心して働ける環境とは?
  7. 時間やお金がかからない!?Web面接のメリットについて!
  8. 派遣の即日ってどういうこと?即日で働くための条件とは?
PAGE TOP