キャリア

どこも一緒は間違い?派遣会社の違いと選び方とは?

「派遣社員になりたいけど、どの派遣会社を選べばよいか分からない。」
「派遣会社なんてどこも同じじゃないの?」
このようにお考えの方もいらっしゃると思います。

確かに、派遣先の企業で働くなら、派遣会社はどこでも良いように思えてしまいます。
しかし、実は派遣会社にも違いがあります。
そのため、自分の就きたい職に就くためには、派遣会社選びが重要なのです。

そこで今回は、派遣会社の違いと選び方についてご紹介します。

 

□派遣会社の違い

 

*大手派遣会社

みなさんが知っている派遣会社であれば、ここに当てはまることが多いでしょう。
規模が大きく、世間的にも認知された派遣会社は、大手に分類されます。
求人数の多さが特徴です。

 

*中小派遣会社

規模が小さく、地域に特化している派遣会社は、中小に分類されます。
規模が小さい分、一対一の対応がしっかりしている可能性があります。
ただし、求人数は少ないかもしれません。

 

*専門系派遣会社

飲食店のみの派遣を取り扱っている派遣会社や、シニア人材の派遣のみを行う派遣会社は、専門派遣会社に分類されます。
決まった仕事をしたい場合や、シニア、主婦など、自分が特定の区分に当てはまる場合は、こちらを利用するのが良いかもしれません。

 

*総合系派遣会社

専門系派遣会社に対して、幅広いジャンルの仕事を取り扱う会社は総合派遣会社にあたります。
一般的な派遣会社は、ここに当てはまるでしょう。

 

*独立系派遣会社

独立系とは、どこの企業にも属さないという意味です。
つまり、親会社がいない派遣会社ということです。

 

*資本系派遣会社

会社名に、有名企業の名前が入っている派遣会社は、資本系派遣会社と呼ばれます。
そのグループの会社で働きたい場合は、こちらを利用すると、採用される可能性が高まると言われています。

 

□派遣会社の選び方

 

上記の違いの他にも、派遣会社を選ぶ基準があります。

 

*求人数

求人数は、多いに越したことはありませんよね。
求人数の多い派遣会社であれば、あなたに適した仕事も見つかりやすいと言えます。
明確に行きたい会社が決まっていないなら、求人数の多い派遣会社がおすすめです。

 

*福利厚生

派遣会社の福利厚生と言えば、交通費ではないでしょうか。
中には、交通費が支給されない派遣会社もあります。

福利厚生には、他にも資格取得の補助や教育制度などがあります。

*派遣中の体制

派遣先でトラブルがあったときは、直接訴えることはできず、派遣会社を通して意見を出す必要があります。
その際、アフターフォローがしっかりしていない派遣会社を選んでしまうと、働く環境が悪くても放置されるかもしれません。

 

□合わないと思ったら

 

新しい派遣会社に登録しても、サービスが悪かったり、自分には合わなかったりすることが起こります。
少しでも自分には合わないと感じたら、もとの派遣会社に戻ることがおすすめです。

その理由は二つあり、一つは、我慢して働き続けると体を壊してしまう可能性があるからです。
そのまま働き続けると、ストレスで体調を崩して、そもそも働けなくなってしまうかもしれません。

二つ目は、もとの派遣会社に再び戻ると特典がもらえる可能性があるためです。

このような理由から、自分に合わないと感じた場合は無理をせず、一度やめたり、もとの派遣会社に戻ったりすることがおすすめです。

 

□まとめ

 

派遣会社の違いや、選び方をご紹介しました。
派遣会社は規模の面、専門性の面、資本の面で違いがあります。
また、良い派遣会社を選び方は、求人数や福利厚生、フォローが充実しているかを見ることで、ある程度見極められます。

もし、自分に合わない派遣会社に登録してしまった場合は、無理をせずにやめ、一度前の派遣会社に戻りましょう。

 

 

注目のお仕事はコチラ!

しごとアルテLINE@はコチラ!

関連記事

  1. 働き方に不安をお持ちの方必見|従業員を大切にする「経営理念」って…
  2. 知っておきたい派遣のポイント|「面接」と「顔合わせ」の違いって?…
  3. 働くモチベーションをあげるにはどうすればいいか解説します!
  4. 派遣先でのコミュニケーションの取り方!よい人間関係を築くには?
  5. 結束力の強い会社とは?フジアルテの経営理念をご紹介します!
  6. 無期雇用派遣になることで待遇面が有利になる?また正社員との違いつ…
  7. 製造系に勤めてからエンジニアに成れば稼げるの? 仕事量と年収のバ…
  8. 新しい職場に早く慣れるには?仕事の始め方のポイント
PAGE TOP